義援金

  • 東北関東大震災義援金
フォト

外為情報

楽天

Facebook

« 荃灣(Tsuen Wan)暮らしはなかなか快適 | トップページ | 4月6日 HV 当日予想 »

2011年4月 5日 (火)

在外選挙の登録をすることにした ーー 日本が滅びたら困るから

 香港に来る前、某国にいたりもしたので、実は長いこと選挙にいってない。この前、いつ選挙に行ったのか、どの党に投票したのかも、恥ずかしながら覚えていない。

 香港に来てからも、面倒なので在外投票の手続はしていなかった。小泉政権以降、日本の政治なんてどうしようもないという諦念感みたいなものがあって、選挙権を行使するつもりにもならなかったからだ。

 しかし、今回の大震災で祖国”日本”はいよいよ亡国の危機に瀕している。危機がゆえに、現政権と政権担当党の真の力量が問われているのに、申し訳ないが菅政権と民主党には失望を通り越して、怒りすら覚えている。

 こいつらでは日本の危機を救えないどころか、日本を滅ぼしかねない。多くの国民に塗炭を苦しみをもたらし、国を滅亡させてしまった戦前の国家指導者たちと、今の与党(民主党、国民新党、社民党)の連中は、自分に言わせれば五十歩百歩だ。

 今、都知事選が行われている。元東京都民で、家族が都内に住む自分にも大いに関係のある選挙だが、あの東原何とかという元芸人が当選するようなことになったら世も末だ。宮崎県知事時代は、マスコミの突っ込みにキレながらも、元タレントの知名度を生かした地元産品のPRなど一定の功績があったのかも知れない。行政の実務は県庁の公務員がやるのだから、あの程度の人間でも一期なら務まっただろう。しかし、今度は東京都知事だと、ふざけるのもいいかげんにしてほしい。

 結局、功名心と権力欲だけじゃないか。この男の本質はこの程度なのだ。

 リベラル派に人気のある辻元何とかというオバさんも結局、権力のうま味、誘惑に簡単になびき、社民党を離党、政権党の民主党にすり寄った。在野で反体制的なことをしていた連中ほど、一度体制に入るとその魅力に取り憑かれる。権力を批判してきた人間ほど、権力に弱いということだ。

 韓国のノムヒョン政権には、かつての学生運動や労働運動出身者が多数、政府高官に就任した。長い間、貧乏生活に耐え、反体制活動していた反動からか、連中は権力をかさにきて私腹を肥やしたり、何人もの女性を愛人として囲ったり、その私生活の乱れ方はかつて自分たちが批判していた旧保守政権や軍事独裁政権のそれをはるかに上回るという。清廉さをイメージに反米を唱えたノ大統領自身は、子女を米国に留学させたり、妻が多額の賄賂を受け取っていたことを暴露され、最後には自ら命を絶った。

 人間の本質には美しい面と醜い面がある。人間はすべからく権力とお金には弱い。そうした人間の本質を隠して聖人君子のようなことを言う政治家も少なくないが、特に注意すべきは、そうした権力欲が普通の人より何倍も旺盛な人間ほど政治家になりたがるということだ。

 少なくとも、自分の権力欲のために政治家を目指すような輩を議員にさせてはいけない。そのために、微々たる1票だが、選挙権を行使することにした。

 ブロクなので好きなことを書かせていただくが、日経ビジネスオンラインに連載コラムまで持っている、元参議院議員の”田村耕太郎”氏。民主党が政権を取ったら、早速、自民党を離党して民主党に入党した、あの男だ。
 なかなかイケメンで女性にもてそうな感じだが、自分には単なる権力欲の固まりとしか見えない。学部は違うが、同じ時期に同じ大学を出て、彼は”山一証券”に入社している。当時、あの大学から山一証券に入社するということの意味は自分にはよく分かる。その後、地元鳥取の有力者に婿養子で入り、後の経歴は周知の通りだ。

 こうした権力志向の人間が政治家になって、本当に権力をもったらどうなるかのか、考えただけでも恐ろしい。

« 荃灣(Tsuen Wan)暮らしはなかなか快適 | トップページ | 4月6日 HV 当日予想 »

雑感(少し政治の話し)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572236/51312219

この記事へのトラックバック一覧です: 在外選挙の登録をすることにした ーー 日本が滅びたら困るから:

« 荃灣(Tsuen Wan)暮らしはなかなか快適 | トップページ | 4月6日 HV 当日予想 »

日本会議

  • border
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログランキング

Link

無料ブログはココログ