義援金

  • 東北関東大震災義援金
フォト

外為情報

楽天

Facebook

« シャーティン(沙田)競馬場 ーー 馬主席(Owner's Box) | トップページ | 韓国料理 in シンセン ーー 韓国式刺身を食べた »

2011年3月 8日 (火)

中国外交部代弁人のヒステリーおばさん ーー 愛国主義と民族主義

 どうも今日は体調がよくない。先週、大陸に入りびたりで激務&激飲をこなしたうえ、昨日は沙田で見事な敗北を喫したことからくる肉体的、精神的疲れか。。。今年は今まで一度もカゼを引かなかったのに。。。(横着してインフルエンザ予防接種も受けてないし)。

 携帯電話を使った京大入試でのカンニングなど、日本は相変わらず馬鹿げたニュースばかりだ。しかし、前原外相が在日韓国人からの献金問題で辞任するとのニュースは少し考えさせられた。政権を巡るかけひきの材料にされているような気もしないではない。しかし、小泉政権以降、日本政治の混迷はいつまで続くのだろうか?

 前原氏は民主党の中でも、まだまともかと思っていたが、とんだ地雷を踏んでしまったようだ。在日からの献金と言えば、旧社会党がパチンコ絡みで朝鮮総連と怪しい関係があったことを思い出すが、今回の話しは単なる間違いレベルだと思う。ただ、法は法だし、その外交姿勢のわりには、なぜか北朝鮮との関係に色々な噂がある前原氏なので、辞任はやむを得まい。ひどく高くついた5万円だ。
 それにしても、在日は帰化して日本国籍を取得すべきだ。韓国の良心的知識人もかねてからそう主張している。なら、こんな間違いも起こらないし、外国人参政権問題も解決する。

 前原氏は、政治家の中ではわりと”中国”に物申す政治家だと感じていたが、(人民共和国のTVでは極右呼ばわりされていた)、後任の枝野氏はどうなんだろう。岩手選挙区の”ぬえ”のような政治家と近いようなので、少し心配ではある。

 ところで、”ジャスミン革命”とかで、大陸でもまともな市民精神をもった人々が中共の独善的支配に抗議の声を上げ始めているらしい。これを取材しようとしたBBCだか、外国マスコミの活動を中共が暴力的に妨害した件は、奴らの本質を如実に示した事件だ。

 尖閣事件の時、マスコミの前でヒステリックな声を上げていた外交部スポークス(ウー)マンのあのオバさんが今回も登場し、相変わらず勝手な理屈を並び立てていた。あのオバさんの顔を見ているだけで、正直、不愉快になる。

 しかし、人民共和国がますます強大になっていくことで、人民たちの愛国心もますます燃え上がっている。”小日本”などとバカにされている分には実害はないが、一昔前の隣国のように、日本人であるという理由だけで酔漢に暴力を振るわれたり、日本人の被害者には警察がまともに対応してくれなかったり、といった具体的な不利益が生じるとも限らない。”36年間も泥棒していた奴から、少々踏んだくってどこが悪い”と開き直られたときは恐れ入ったが、人民共和国でも早晩、そうした輩が出現するのは間違いない。

 そもそも、愛国心とか民族意識とか、感情に訴える分かりやすい主義主張(イデオロギー)なんて、ろくなもんじゃない。こんなもんは、根っこで言えば、東京の人間と関西の人間がいがみ合うのと同じ次元の話だ。生まれ育って慣れている自分の村の権益を守るために、利害の対立する隣村との違いをきわ出せ、おらが村が一番と言っているのと全く同じ精神構造だ。

 対日批判と表裏一体の中共や韓国左翼の愛国主義、民族主義に刺激され、同じような低レベルの愛国主義、民族主義、排外主義を指向する同胞も少なくない。香港を含み、外地では意外と多い。
 日本の固有文化を大切にし、生まれ育った国と同胞を愛する純粋な気持ちはよくわかる。しかし、一歩誤ると、そうした純粋な気持ちは中共や韓国の左翼が主張する自己中心的な愛国主義、民族主義と同じものになってしまう。結局、民族感情の発露は対立にしかならない。(オリンピックのバカ騒ぎをみていると、本当にウンザリする)。あの低レベルな連中と同じ発想をしていることに是非気づいて欲しいと思う。

 人民共和国と中共に対しては辛辣な立場を崩さない自分だが、基本的には香港政府と香港社会には感謝している。香港に縁もゆかりもない外国人が、何とか自分の事業を興し、ここまで生活できたのも、香港政府と香港社会の制度が外国人に寛容だったからだ。極めて簡単な手続で永久居民にまでもしてもらった。もちろん、影にひなたに中共/北京の影響が浸透しつつある香港だが、ここにはまだ言論の自由があり、制度的にも下品な排外主義はない。公文書は全て世界共通語の英語である。くだらない愛国主義や民族主義より、毎日の現実(金儲け)を一番に考える香港人の気質、現実主義には好感がもてる。

« シャーティン(沙田)競馬場 ーー 馬主席(Owner's Box) | トップページ | 韓国料理 in シンセン ーー 韓国式刺身を食べた »

雑感(少し政治の話し)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572236/51063121

この記事へのトラックバック一覧です: 中国外交部代弁人のヒステリーおばさん ーー 愛国主義と民族主義:

« シャーティン(沙田)競馬場 ーー 馬主席(Owner's Box) | トップページ | 韓国料理 in シンセン ーー 韓国式刺身を食べた »

日本会議

  • border
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログランキング

Link

無料ブログはココログ